自分事ですが、以前から答えの出ない、出せない事でどうしようもなく悩み、苦しむ事が多々ありました。

きっと他人から見たら、どちらでもいいと思われるような、たわいのない事かも知れません。



・・・2か月ちょっと前、自転車で通勤途中にゴミを漁ろうとしているカラスに目が留まりました。


その時に、

”生きる為に一生懸命なカラスと、まだ食べる価値がある物を捨てる人間と、どちらが悪いのだろう?”


と思ったら、生きる事がとても辛くなってきました。




そんな時に、先日お伝えした三宅洋平さんの選挙演説を聞きました。

”動物の殺処分ゼロなんて当たり前”

と言う、私にとって禁句だった言葉を、”当たり前”っと言った洋平さんに、強い衝撃を受けました。



私の探していたものが、求めていたものが、やっと、やっと見つかったと。





また、こちらの動画 ⇓

https://www.facebook.com/yumiko.nanba.98/videos/994850973968168/

こちら

FBの記事からなので、皆さんがきちんと見られるのかどうか不安なのですが、

どこかの外国で、いるると瓜二つの野良犬がいて(前片足、怪我をしている所まで一緒!)
市民の皆さんが、とあるボックスにペットボトルを入れると、
その中からフードが出てきて、野良犬がご飯を貰える、っという場面から始まり、

行政が主体となり、野良犬、野良猫がお腹を空かせる事がないように、様々な活動をしています。


他にも街には食べ残しのパンを集めるボックスがあり、そのパンを野良犬、猫、鳥等に与えたり、

猫のハウスを設置したり、お水を飲める場所を作ったり
(放浪歴のある保護犬を見ていると、今まで飲みたい時にお水を飲めなかった犬達がとても多く、水溜りを見つけると必死に飲もうとしたり、一度にとにかく沢山の水を必死に飲む仔達がとても多いので、お水を飲めるというのはつくづくとても重要だと思います。)

街頭でドライフードを配り、お腹を空かしている動物たちに与えて、っという活動もしています。

その町に暮らす動物と人間が上手に共存している、っという動画なのです。



日本だって考え方一つ変えれば、やれる事だと思うのです。

自分が住みにくくなるからと言う理由で、何かを排除するのは、絶対に良くないと思うのです。


自分以外の何かを理解しようとしたり、受け入れたり、思い合ったり、

そういう日本、世界となっていきますように。


≪どこの国なのか不明ですが、みんな毛並も良く、痩せている犬もいないし、首輪や耳にタグっぽいものを付けたり、猫の耳先もカットしてあるように見えます。(さくら猫活動と言って、野良猫がむやみに増えないよう、一度捕獲し、避妊去勢をして元の場所に戻します。)
病弱っぽい仔も映っていないので、最低限の医療処置はされているのかも知れません≫


=======================
☆幸せ掴んだサン、リク、マーブルのご報告が遅れてましてすみません。
近日アップさせて頂きます。m(__)m

☆新人の女の仔、コマちゃん、サラ、いるる、家族募集中です!!!
a0166629_2334224.jpg


☆ぶぅちゃんは、これ以上手術しない方向になりました。
夜鳴きもするそうで、ママパパさん、毎日相当大変だと思います。
ぶぅちゃんの痛みが少しでも和らぎますように、、、。
[PR]
by i13kei | 2016-08-30 02:35 | 思うこと | Comments(2)

皆さん、お久しぶりです。

突然ですが、けいちゃんが、
”あたちも幸せになりたい”っと言いなさいと言うので言います。
a0166629_20142965.jpg

”あたちも幸せになりたいです”
a0166629_2014843.jpg

けいちゃん、こんな感じでイイですか??
a0166629_20132996.jpg

あたちはよその動物に”ワンワン”しちゃう以外、大きな問題は(多分)ありません。
a0166629_2013826.jpg

他の動物の気配とか、匂いだけでも”ワンワン”しちゃうけど、
特に夜道で出会う動物が苦手だけど、
それはそういう怖い経験をした過去があるからだろうと、けいちゃんが言ってます。
a0166629_20124294.jpg

何でかって言うと、体の古傷がそう語っているからだそうです。
a0166629_2012710.jpg

でも、一緒に暮らして、”ダイジョウブ”って分かった相手となら、とっても仲良しになれます。

ちょっとだけ仲良くなるのに時間が必要なだけなんです。
a0166629_20114160.jpg

まだまだ遊びたい盛りで、体もさらに大きくなったので、まだ2歳位かな~っと。
あたち、5キロ位体重も増えたんだよ、

足も胴体も長くなって、ラブラドールのひなちゃんと同じ位の大きさになったよーーー(*^^)v
a0166629_20112198.jpg

それから、嬉しい事が2つ。
a0166629_20105294.jpg

一つは子豚組のサン、リク改めBECK,マーブル、3犬みんなに家族が出来ました!!!
a0166629_20103317.jpg

みんな、おめでとう!!!

そしてもう一つは、レスキュー前のセンターに居る時からアタチの事を気にしていた
イタグレのエナママさんがずっとあたちの事を応援して下さっている事です。
ファンがいるって心強くて嬉しいな~~~❤
a0166629_2095911.jpg

”あたちも皆に続いて幸せになりたいなーーー”
(っとけいちゃんがそう言えっと言ってます。)
a0166629_2093550.jpg

もう一回、
”あたちも皆に続いて幸せになりたいなーーー”
(けいちゃん、こんな感じでイイですか?)
a0166629_2091093.jpg

最期にあたちの得意技”ペロペロ星人”です。
a0166629_2084863.jpg

初めて会った人にも皆、ペロペロ。
ひなちゃんにまでペロペロしちゃうのでいつかひなちゃんに殺されちゃうかも知れません。
早く未来のパパママさん、迎えに来て下さい!!

☆子豚組では、サラ、ミックスのイエローちゃん、いるるが家族募集中です!!
ぶぅちゃんも闘病頑張ってます!!!

皆さん、沢山の応援をいつもありがとうございます❤_(._.)_
[PR]
by i13kei | 2016-08-25 20:56 | いるる(シェパ&琉球犬系) | Comments(2)

《お詫びと訂正》
今回レスキューしたミックスイエローちゃんですが、何と男の仔ではなく女の仔でした。
恐らくですが、乳腺腫瘍の腫れと乳頭の形を見て、男の仔と見間違えたのではないかと思われます。
ここに謹んでお詫びと訂正をさせて頂きます。m(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《ご報告》

8月17日無事にイエローミックスの女の仔をレスキューし、
避妊手術等の初期医療が終わりました。(Uママさん、ありがとうございました。)

遠い所移送して下さったMさん(ミルク有難うございました)、
全面的にご協力下さるHさん(ご支援品も有難うございました)
お預かりして下さっているUママさん(お気持ち有難うございました)、
応援、ご支援下さる皆様、いつも本当に有難うございます。m(__)m
a0166629_2464638.jpg

イエローちゃん、お名前はこれからです。

《プロフィール》
・体重10,6キロ (成犬なのでこれ以上大きくは変わりません)

・年齢5歳位?、メス(8/23避妊手術済み)

・フィラリア (マイナス)

・鶏の卵位の大きさの乳腺腫瘍があり、避妊手術時に一緒に切除しました。(只今病理検査の結果待ち。子宮蓄膿症はありませんでした。)

・乳腺腫瘍が切除した大きなもの以外にも小さいものが複数あり、それは今回取っておらず、もし悪性の場合は再発の可能性があります。

・血液検査→正常。(少し低めの数値がありましたが、栄養不良によるもので、高いと異常だが低い分には問題なしとのこと。)

・歯石取り→済

・マイクロチップの装着→済

・狂犬病予防注射→済

・混合ワクチン→済

・フィラリア予防薬、ノミダニ駆除、投与済み

・検便→陰性

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
只今、食が細く、ドライフードは食べた事が無いのか食べないそうで、
それより人のご飯には反応がよく、手術前に試したらプレーンヨーグルト、チーズ、生食パンはその場で食べてくれたそうです。
a0166629_2453572.jpg

実はこの記事の一番下が、引き継ぎ直後で、時間が立つに連れ(上の写真になるほど)、
だんだんと緊張が解けて笑顔になっていっている様子が分かりますでしょうか?
a0166629_2451382.jpg

今は控えめですが、きっと慣れてきたら、明るく、とってもキュートな女の仔になるだろうな~っと
思わせるこの笑顔であります。
a0166629_2444980.jpg

大きさも、小型犬の大、又は中型犬の小、という抱っこ出来る大きさですので、
(抱っこはまだ不慣れですが)、マンション等で大型犬不可、っという方にもお勧めです。
a0166629_2441319.jpg

性格も今の所、そんなに大きなクセがあるようには見えません。
a0166629_2432720.jpg

中年位なので程よく落ち着いていて、ワチャワチャとか、ソワソワとかもあまり感じられません。
a0166629_2424313.jpg

これから環境に慣れて来て、どうなっていくか、今後の変化が楽しみですね!
a0166629_242374.jpg
a0166629_2411476.jpg
a0166629_2403633.jpg
a0166629_240194.jpg

車でも落ち着いて座って、嬉しそうに外を眺めていました。
”あなたのこれからはもっともっと幸せでいっぱいなんだよーーー”
っと思わず声をかけてしまいます(*^-^*)
a0166629_23928100.jpg
a0166629_2382811.jpg
a0166629_2374888.jpg
a0166629_237879.jpg

⇓ 両前足に痂皮(かさぶた)がありました。ばら線にでもひっかけた感じです。
放浪中に怪我したのかな?

写真の大きな乳腺腫瘍は切除しました。
元飼い主はこれを知ってたのかな?知らなかったのかな、、、?
a0166629_2362178.jpg
a0166629_235498.jpg
a0166629_2351769.jpg
a0166629_235055.jpg

最期にお預かりママさんから頂いた初日の様子を抜粋してアップします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日は、車から「降りたくない」ご飯も「食べたくない」ケージに自分からこもり「出たくない」という調子でした。

イエローちゃんですが、所々猫みたいです。

お散歩が大大大好きみたいで、今朝短めにお散歩したら、(ノラさんが通る)木戸の下の隙間から出ようともがいたのでもう一周したら、だいぶご機嫌になり、そのままシャンプーもしました。

大丈夫そうだったので、今はケージと玄関を開けてシャッターの前まで、自由にしています。

結構偏食なのかなというかんじです。
戴いた海外のフード、ロイカナ、ヤラーとまだ食べず、昨夜今朝と缶詰でした。
今夜ご飯に鰹節をかけて出したら、完食して、缶詰より食いつきがよくみえたので、食べ慣れたものだったのかもと思いました。
おやつも色々試し中です。

シャンプーは嫌いみたいで、洗ったあと体を舐めていたので、ここでも猫っぽかったです。

全体的には、お水も飲んでおしっこもうんちも出ているので、大丈夫そうです。
全くなきませんが、夜中にこっそり見に行ったら、ちょうどフンフン夢を見てないている様子だったので、声は出るようです。
今後の変化が楽しみです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Uママさん、ありがとうございます。これからまたしばらくどうぞ宜しくお願いします。

乳腺腫瘍の結果も含めて全てを受け入れて下さる家族が出来ますように!!
応援どうぞ宜しくお願いします♪
[PR]
by i13kei | 2016-08-25 19:04 | コマ(チビラブ風黄MIX) | Comments(2)

この夏は悲しい出来事が続いています。


7月25日に我が家のあんこが旅立ち、

8月10日に主人の実家のゆうちゃんが、あんこと同じように、
原因不明で急死しました。9歳でした。

そしてぶぅちゃんお預かりママさんのおうちの先住犬、
ゴールデンのハルちゃんが14日に旅立ち、
悲しみとショックでいっぱいだったところ、


15日に、私が6年前に初めて男の子のお預かりをしたスニフ(元ビガ)が旅立ちました。


・・・6年前はひなが若い盛りで最高に強くって、
あんこも来たばかりでKYでお祭り騒ぎだし、
スニフも体も大きく力もあって、一度スイッチが入ると吠えが止まらず、
唯一ちぃが皆の調整役で、よくこの4匹でお散歩に行ってたな、、、と今更ながら思います。
(若いラブが4匹合わせて120キロ!)
a0166629_3333925.jpg


里親さんの所へ行ってからは、スニフは足の手術(両後ろ足の前十字靭帯断裂)にも耐え、
パパママさんにお子さんが産まれ2人のお兄ちゃんにもなり、
(人間の)妹たちにも優しく接してくれていたそうです、、、。
a0166629_247298.jpg

昔から何かの時にスイッチが入り吠えだすと止まらなくなってしまうスニフだったのですが、
最近は無駄吠えもほとんどしなくなっていて、
でも最期の数時間はさみしかったのかずっと小さく吠えていたそうです。

スニフらしい・・・。


最期はご家族様に見送られたそうです。

スニフ、最高に素敵な家族と一緒に、最高に幸せなを犬生を送って来られて、本当に良かったね。

今頃、あんこやちぃ達との再会を喜んでいるかな。

パパママさん、スニフを大事に可愛がって下さり、本当に有難うございました。

スニフのご冥福を、そしてハルちゃんのご冥福を心より願っております。

(6年前の スニフのお預かり記事 も、何だかとても懐かしいです。良かったら是非ご覧下さい。)

a0166629_3221439.jpg

a0166629_3222417.jpg

⇑ 我が家に居た頃のスニフ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お知らせ】

※サン、マーブル、リク(BECK)、3頭共トライアル、順調です!(*^-^*)

※今日は新人ミックスクン、レスキューです。会えるのが楽しみです。

みんな、皆の分も幸せになりますように。
[PR]
by i13kei | 2016-08-17 03:37 | ビガ→スニフ | Comments(0)

どうして・・・?

あんこが亡くなる12日前、、、
a0166629_1172292.jpg
a0166629_1163836.jpg

3日前、、、
a0166629_1151944.jpg

最期は沢山のお花で送り出しました。
a0166629_120445.jpg

最期まで泣かずに。
a0166629_121896.jpg


だけど、未だにあんこが居なくなったなんて認めたくなくて、


どうして誰も、”あんちゃんは生きてたよ、亡くなったなんて間違えだったよ。”


っと言ってくれないのか、、、、、


a0166629_124235.jpg


大変遅くなりまして、すみません。

沢山のお花、メッセージ、コメント、似顔絵、お写真、、、

ありがとうございました。

皆さんの肩をお借りして、沢山泣かせて頂きました。




そして、やはり現実だったのかと、、、


どうして、あんこが居なくならなくちゃならなかったのかと。


どうして??





悲しみは日に日に増すばかりです。

今日がどん底でありますように。
[PR]
by i13kei | 2016-08-13 02:55 | ペギー→あんこ | Comments(4)

先日の記事で募集していた2番のイエローミックスくん。
(①の仔は飼い主返還になりました)
検疫を終えて来週出てくる予定です~それまで無事に頑張れ!!!
a0166629_2322855.jpg

a0166629_23266.jpg

レスキューに全面的にご協力頂いているHさん、ご関係者の方々、
お預かり頂く、サンお預かりママさん、またまたお世話になります。有難うございます。

新人クンもでっかい幸せ掴むまで、応援どうぞ宜しくお願いします_(._.)_

体重おおよそ12キロ位、骨太で、写真では大きく見えますが、
実際は抱っこ可能なビーグル位のサイズです。

気になる方、是非ご連絡下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

子豚組は、今年初(苦笑)のトライアルウィークです。
サン、リクがすでにトライアルに入り、週末はマーブルがトライアルに入ります。

ぶぅちゃんは、お預かりママさんのブログにもありますが、
今後どうしていくか、、、とても悩んでいます。
どうか引き続き、温かく見守り下さい。

可愛いサラは家族募集中です!

いるるも全くご応募ありませんが、家族募集しています。
a0166629_2372034.jpg

⇑ ひなにくっつかれて、びびるいるる。
初対面の犬には吠えちゃうけど、お子さんには大人気のいるる。
時間をかければ先住犬とも仲良く出来ます!
(大げんかをしたひなとも終日フリーで今は大丈夫です。飼い主さんの根性次第です)

みんな、幸せにな~れ!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今、こちらの収容所では行き場のないシニアのビーグルが沢山と、
セッターなどの猟犬系が次々と収容されています。

お預かり可能な方、いらっしゃいましたらどうぞご連絡下さい。m(__)mm(__)m


[PR]
by i13kei | 2016-08-12 02:47 | コマ(チビラブ風黄MIX) | Comments(2)

☆いつもシェア、拡散のご協力ありがとうございますm(__)m☆
(この記事は長文になります。)

【レスキュー仲間へのご寄附のご協力のお願い】

今回は私がレスキューに携わった当初からず~~~っとお世話になっている、
先輩ボランティアのHさんへのご寄附のご協力のお願いです。

Hさんは、私と同じく保護団体を抜けて今は個人で保護活動を続けていらっしゃる方で、
いつも私が危うい橋を渡ろうとすると、遠くからすっとんで駆けつけ、
真剣に、冷静に、適格なアドバイスをして下さり、
私を正しい方向へと導いて下さいます。

犬にも人にも、真似が出来ない程とても面倒見が良く、信頼のおける方なのです。

私も何度Hさんに、勇気づけ、助けて頂いたか、分かりません・・・。


そのHさんが、この度レスキューしたゴルが下記のような状態で、多額の医療費がかかる事となり、
個人ではとても賄いきれないと思い、皆様にお声掛けさせて頂いた次第です。

レスキューというのは、どうしても多少のリスクが付きまとい、
長く続けていくには、皆さんからのお力添えが何よりの力となります。

下記の文章をお読み頂き、ご賛同頂ける方は是非医療代ご寄附のご協力を心よりお願い申し上げます。


なお、今回のような事は私や他の方にも起こりうる事です。
色々なご意見があると思いますが、くれぐれも誹謗中傷などはお控え下さいますよう、
どうぞ宜しくお願いします。

ご寄附のお送り先


ゆうちょ銀行
記号 10510
番号 82940151
ホシノ ナオコ



以下、ご本人の承諾を頂いて、HさんがFBで書かれた記事をそのまま添付させて頂きます。
(長文となります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは。
一昨日の投稿でご心配をお掛けして本当にすみませんでした。

お友達数名から、皆さんが心配されているので、出て来て説明をしてあげてと、連絡を頂きました。本当にすみません、私は元気です。

ことの次第なのですが…、かなりの長文になります。

この件に関してはいろいろ考え方はあると思いますが、それらはグッと胸に仕舞まって頂きたくお願いいたします。(私も叩かれたくな~い)
a0166629_2465040.jpg

a0166629_24706.jpg

金曜にAちゃんが避妊手術をしました。

翌、土曜に私はどうしても抜けられない用事がありました。
みんな(ワン達)にご飯を食べさせ、散歩を済ませましたが、Aちゃんは全く食べようとしませんでした。

麻酔の影響が多少残るのは分かっていましたが、 どうもボォーとした感じがそれとは違っているように思いました。

どうしても抜けられないこともあり、かなり気になりましたが、とにかく出かけたんです。
日中も気になって生きた心地がしなくなりました。
3日位前にローリングブラシを齧ってあり、ウンチの中からブラシのゴム部分の破片が。

他にも仕舞ってあった裁縫箱を引っ張り出してあったり、もしかしたら大変なことに?!!
夕方近くに終わり速攻で帰り、やはりボォーとしているAを車に乗せ、地元でお世話になっている病院に向かいました。

着くと病院は午後2時で終わっていました。
日曜が休みとは分かっていましたが、土曜が早く終わるとは知らなかった。

一応、留守電に入れて他の病院に向かっている途中で先生から折り返しの電話がありました。
もし手術になる場合は奥さん(獣医)がいないので一人では無理だけど、診察だけならできると。

私は早い対応を望み、先生を断って、万が一の手術にも対応できそうな病院に向かいました。

受付で「院長をお願いします!」というと、「他の先生ではいけないの?」と言われましたが、私は「院長なら話が早いから!」と。
後で思い出したら、その病院は予約制で、特に院長の診察を希望する場合は予約が必要だった。

殺気を感じたのか「後で呼びに行きますから車で待っていて」と。
暫くして呼びに来て頂き、院長に昨日避妊手術をしたこと、変なものを飲み込んだかも知れないことを話しました。

レントゲンを撮ってもエコーを掛けても陰っていてよく見えない。
注射器で吸うとそれは大量の血液で、その為に異物があっても見えない状態だと。
かなりの貧血をおこしていて深刻だと言われました。

先生は避妊手術で何かあったのではないか?と言われましたが、私は「それはないと思う」と。

「いくら異物があったにしてもこんなに出血はしないと思うよ、これは大きな血管が切れちゃった位の出血の量だよ」と。

「とにかく助けて下さい!」というと「CTで見たら分かるから」と。

それから緊急手術に。「供血は必要ですか?」と聞くと「その時間はないからこのままで行きます」と。

「Hさんは他の子もいるから家で待ってて下さい」と言われ、私は家で連絡を待つことに。

深夜0時58分に携帯が鳴り、手術が終わり今Aが覚醒したと。
物凄く大変な手術だったと。

それで胃にも腸にも特に問題はなく、卵巣からの出血であったことが分かりました。

出血した血液をまた血管に戻しているので、感染症や合併症の危険があるため、まだまだ予断は許せないとのことでしたが、一先ずは本当にホッとしました。

翌日、午前中に会いに行くと、酸素室の中で横になっていましたが、私を見ると立ち上がってしまったので、明日また来るからと早々に帰って来ました。

朝方の検査でも順調に回復していると言われました。
翌日も会いに行くとご飯を食べており、私を見ると扉を開けてとガリガリし出しました。

お昼に病院から電話があり「元気になって出たがってガリガリしているので回復も順調だし、かなりストレスも溜まっているようなのでお迎えに来て下さい」と。
それから通院になりました。

で、月曜日帰って来てから、今回の病院で掛かった費用がいくらになったか病院から電話がありました。 40万円!!!!
a0166629_24720100.jpg

a0166629_247323.jpg

高いとは分かっていましたが、まさかの…でした(涙)

とても一気には支払えないので、老後積み立てを解約して半分払い、残りはリボ払いにして頂きました(泣)

あの投稿は金額を聞いた後です…。(T△T)

ここでお願いがあるのですが、私は避妊手術をして下さった先生を全く悪くなど思っていません。

ご協力頂いている獣医さんは数名おられます。検査はこの病院かあの病院、避妊去勢はあの先生かこの先生、もしくはあそこの先生と。

どちらの先生も私達ボランティアには大切な存在です。

動物病院は星の数ほどありますが、自分達の取り分を半分にしても協力して下さる獣医さんは10人に1人もいません。
保護犬を迎えて下さる方と一緒です、本当に少ないんです。

そんな気持ちを持った先生に、恩を仇で返すようなことは出来ません。
その辺をどうかよろしくお願い致しますm(__)m


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⇑ ここまで

何はともあれ、命があってこそ、Aちゃんが一命を取り止められて、本当に良かったと思います。
命はお金では買えませんから、、、。


1人でも多くの方からのご支援お待ちしております。
いつもお願いばかりですみません。

(本当はもっと早くにアップするべきだったのですが、大変遅くなりましてすみませんでした。
今現在、Aちゃんは順調に回復しているそうです。(*^^*))
[PR]
by i13kei | 2016-08-07 03:05 | 里親募集のお手伝い | Comments(2)

(本日日付をまたいで2本目のアップです)

体調も万全になり、絶賛家族募集中のイングリッシュセッターのサラ
a0166629_1433681.jpg

東京犬猫日和というWEB MAGAZINEでご紹介頂きました!!!

こちら

リンク先には、”捨てられる猟犬”という記事が記載されています。

昔、猟犬を捨ててる人と話した事がありますが、、、
何も悪い事と思っていないんですよね・・・。

実際に日本でも起こっている事です。是非ご覧下さい。

表情豊かで、眠るのも大好きなサラ、絶賛家族募集中です!

お預かりして下さっているてつわんさん、ご紹介いつもありがとうございます♪
[PR]
by i13kei | 2016-08-05 01:46 | サラ(E・セッター) | Comments(0)

卒ワンブログ兼リクのお預かりブログでもある こちら にもありますが、
リクも無事にお見合いが終了し、トライアルへと進みます~~~!
a0166629_16451511.jpg

またまた遠い所皆さんにお越し頂きまして、すみませんでした。有難うございますm(__)m
a0166629_16472568.jpg

最初はビクビクしていたリクですが、だんだんと慣れてきて、
最後には先住ワンコに舐められても避けも怒りもしないまでになりました。
a0166629_16485779.jpg

きっと時間が立てば、仲良く慣れる事でしょう(*^-^*)
a0166629_16502440.jpg

リクもずっと猫を被って、ママさんに甘えたりしてましたが、
そのうち本領を発揮する事でしょう。
でもお子さん達もしっかりとしてて、犬の扱い方もよくお勉強してくれていたので、大丈夫だと思います。
a0166629_16524718.jpg

リク、頑張るんだよ!!大きな幸せ絶対掴むんだよ!!!

リクの事を応援して下さった沢山の皆様、
長い間、御世話になって、特にリクが明け方まで吠えまくる毎日を
頑張って乗り越えて下さった、かっちゃん家の皆さん、
医療代をご配慮して下さった先生&ママさん達、
本当に有難うございました。m(__)m

サラ&いるるも皆に続きますように。
ぶぅちゃんも痛みが減って少しでも穏やかに暮らせますように、、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0166629_16574879.jpg

ママさんがこんな素敵なあんこの似顔絵書いて下さいました。
まるであんこがそこにいるかのように、そっくりでいつもハッとしています。
優しいお気持ち有難うございました。m(__)m

あんこの事も、もうちょっと気持ちが落ち着きましたらアップさせて下さいね。
[PR]
by i13kei | 2016-08-04 17:10 | リク(薩摩ビーグル系) | Comments(0)

少し前の事になりますが、可愛いサンちゃん、先日お見合いしました♪
a0166629_1354469.jpg

超遠くからお越し下さったご希望者様のK様、サンちゃんのお預かりママさん、
本当に有難うございました。_(._.)_
a0166629_137729.jpg

レスキュー当初は落ち着き無かったサンですが、
仮ママさんの愛情をたっぷり貰って、本当に落ち着いた良い仔に大変身してました。
そしてK様ご夫婦の温かい雰囲気に包まれて、サンちゃんも終始この笑顔です。
a0166629_1394735.jpg

何と言えばいいのか、、、
サンちゃんとK様と、流れる空気が同じで、
一緒に居る事に違和感がないと感じ、きっと大丈夫!っと思いました。
a0166629_1422270.jpg

後はサンちゃんが決める事だね。
サンちゃん、自分の手で大きな幸せ掴むんだよ~~~!!

・・・という事で、サンちゃん、もうすぐトライアルへと進みます。
まだ皮膚のケアや、何にかも分からないサンちゃんですが、
K様、サンちゃんの事、どうぞ宜しくお願いします。


それから、お預かりママさんより、嬉しいお言葉頂きましたので、
頂いたお写真と一緒に一部ご紹介させて下さい。

(前略)
・・・確かに、手間と愛情を注いだサンちゃんにはうちより幸せに、との思いがありますが、
一人でも犬に関わる人の輪が広がった方が優しさが増えると思うので、
動物たちの為になるのではと思っています。
そして我が家には、もしまた同じ境遇の犬がいたら来てもらえればと思います。
a0166629_1514811.jpg

このメールを頂いた時、私、嬉しくてじ~んとしてしまいました。
そうなんですよね。
その優しさの輪がじわ~~~っと広がって、
一頭でも多くの動物達が幸せになるよう、私も願っています。
a0166629_1523367.jpg

あと、20日も前の話で申し訳ないですが、サンちゃんの様子をご紹介します。
・・・・・・・・・
最近のサンちゃんですが、毎お散歩前と、ご飯前に催促するようにワンワン言っています。
お散歩は、涼しい時はギリギリ徒歩だと追いつかないくらいの速歩と常歩が混ざっています。
番犬に吠えられるのが苦手らしく、走って逃げます。

初めてのことにも挑戦しました。
ガソリンスタンドでは、窓拭きしてもらうのが楽しかったようで、室内から雑布を追いかけていました。
相変わらず車は好きなようで、お散歩時に自宅の車を置いている駐車場を通ると、必ずドアに寄って、乗れるかな?とアピールしています。
初めてのプールは、外から水を飲んだだけで入りませんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ママさん、初めてのお預かり、そして皮膚病ケアやフィラリア治療などの医療費までご負担して下さり、本当に有難うございました。

また、新しくミックスくんがお世話になります。
これからもどうぞ宜しくお願いします。_(._.)_
a0166629_153294.jpg

☆子豚組ではサラ&いるるが家族募集中です!
a0166629_2142097.jpg

a0166629_2152651.jpg

☆そしてぶぅちゃんですが、再検査の結果、脊髄の中に腫瘍が2つある事が分かりました。
a0166629_22915.jpg

手術せずにいると そのまま寝たきりになり、自力でおしっこしたり、食事したり出来なくなるそうで、リハビリも辛いだけだから しなくて良いと・・・。

けれど手術したとしても改善の見込みは50%くらいみたいで 取り切れなかった場合は やはり寝たきり、同じ経過を辿るだろうとの事でした。

とても悩みますが、ぶぅちゃんにとって、一番の方法を探していきたいと思っています。
どうかぶぅちゃんに大きな元気玉送って下さい。
[PR]
by i13kei | 2016-08-04 02:30 | サン(黄ラブ系) | Comments(0)