(この記事は追記する度にトップにきます。今までのの経緯はこの記事とエルのカテゴリを遡ってお読みください。)

【最終ご報告】
またまたご報告が大変遅くなりまして申し訳ございません。m(__)mm(__)m

沢山の方にご心配、ご協力頂いているエルですが、
今現在、何と体重は30.3キロまでになり、大きな問題もなく元気に過ごしているそうです。(嬉滝涙)

エルパパさんより、
『少し咳込むことがあり、レントゲンを撮ったところ、
”心臓の形が典型的なフィラリアの形なのと
肺に少し白い影が見えるような気がする?”と言われましたが、
特にGISTの再発や今すぐに大きな問題が 起こるような異常は見受けられないと言う事です。』
再発もなくて本当に何よりです!!!

あの時、収容先の職員さんや、病院で先生に”諦めたほうが、、、”っと言われたエルが、
元気に明るく過ごせるようになったのも、何があっても諦めなかったパパさんや周りの方、皆さんの後押しがあったからこそです。
本当に有難いです。皆さんのお力添え本当に有難うございました。

また、下記の通り沢山の方からエルへご寄附頂きました。

【エルへご寄附頂きました】

3月
U・竹美さま(風ママさん)から10,000円
S・由美さま(かのんママさん)10,000円
K・ゆかりさま(幸太郎ママさん)10,000円
H・由美子さま(エマお預かりママさん)10,000円
S・恵さま30,000円

4月
K・ゆかりさま(幸太郎ママさん)10,000円

長い間、皆様のご協力本当に有難うございました。m(__)mm(__)m
本日、エルパパさんへ皆さんのお気持ちと一緒に届けさせて頂きました。


エルも皆さんもず~~~っと幸せでありますように。


(子豚組へもご寄附、ご支援頂いております。いつも有難うございます。
大変遅れていますが、こちらのエル基金とは別途ご報告させて頂きますのでどうぞ宜しくお願いします。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2月27日追記

エルについて応援、ご心配して下さっている皆様、間があいてしまい申し訳ございません。
遅くなりましたが、ご報告、お礼、再度お願いをさせて下さい。

【ご報告】

(エルパパさんからのメールを転載させて頂きます)↓
~~~~~~~~~~~~~~
お世話になります。
エルですが、先週無事に耳の手術を終えました!
1週間の入院でだいぶやせ細ってしまったので帰宅後に様子を見ていましたが、
少しずつ体重も戻り始めたので、ご報告いたします。
a0166629_0234616.jpg

ジッとしていないため、上手く写真を撮ることもできませんが、
耳は外見上は全く違和感がないほど、きれいに手術をしてもらえました。
a0166629_024580.jpg

今週抜糸をしに、再度病院へ行ってきます。
これでやっと、一通りの治療を終えて、安心することができそうです。

今回の手術費用はだいたい44万円くらいでした。
明細書を念のため後日メール でお送りいたします。

今回も皆さまに本当に助けていただきました。
本当にありがとうございます。

近日中に、もう少し分りやすい写真をお送りしますので、少々お待ちください。
取り急ぎ、ご報告まで。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑ ここまで
エル、よくここまで頑張りましたね~!!えらい。
無事に手術を終えられて何より。本当によかったです。(滝涙)
あとの余生は何も心配なく、のんびり過ごせるよう願っています。

そしてエルパパママさん、どこまで生きられるか分からなかったエルにここまで手厚くケアをして命を吹き込んで下さり、本当に有難うございました。
パパママさんの熱い思いにエルが応えたのだと思います。


【お礼】
エルがここまで来られたのも皆さんからの後押しがあってこそです。
温かいお気持ち、本当に有難うございました。

✿ご寄附頂きました。

・T、和浩様、絵里奈様(コボご希望者様)から一万円。
(当初、コボ医療費をご負担して下さったお預かりのレイパパさんへお渡ししようと思ったのですが、レイパパさんがエル君へと仰って下さり、お言葉に甘えさせて頂きました。)

・K、ゆかりさん(幸太郎ママさん)から一万円。

(別途子豚組にも皆さんからご寄附、ご支援頂いております。ご報告が大変遅れてまして申し訳ないですが、後日改めてご報告させて下さい。)

T様、幸太郎ママさん、お気持ち有難うございました。_(._.)_
責任を持って、エルパパさんへお渡しさせて頂きます。


【再度ご寄附のお願いです】

いつもお願いばかりですみません。
エルの手術費、今後の抜糸、経過観察の為の通院等で合わせると医療費が100万円以上かかっております。
あと、もう少し、皆様からのお力添え頂けたら大変助かります。

よく、”殺処分ゼロを目指して、、、”と聞きますが、それには大病を患った犬もレスキューしていかないと、決して実現は出来ません。

今の日本では行政が手厚いケアをしてから譲渡していく、というのは無理ですので、
レスキュー後にこういう負担が出てくるという事が必ず起きます。

その時に、お互い少しでも助け合えれば、今度同じように大病を持った犬猫がいても、
若しかしたら助かる道が出来るのではと思うのです。

再度お願いです。今回のエルの救出にお心寄せ頂ける方、エルパパママさんのご負担を少しでも減らせるようご協力頂けないでしょうか。
お力貸して下さい。どうぞ宜しくお願いします。



振込み先はこちら ↓

ゆうちょ銀行
記号 10090  
番号 46433581
イワソト ケイコ

他金融機関からの場合
店名 〇〇八 (ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
4643358
イワソト ケイコ


今までのご寄附の振込み先と同じ番号ですが、エルの手術代として分かるように
振込み先名の名前の前に ”エル” と付け加えて頂けると助かります。

例: 振込み名 エル ヤマダタロウ


又は、お手数ですがエル医療代としてご寄附して下さったことをコメント欄又はi13kei@yahoo.co.jp
までご連絡下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



1月30日追記

先週耳の手術を受ける予定だったエルですが、担当医の方がインフルエンザにかかり手術が伸びています。
でも、エルは相変わらずケージからの脱走を試みる位、元気にしているそうです。(*^-^*)
早くすっきりして、何にもなければいいですね!!!

引き続き手術費のご協力、どうぞ宜しくお願いします。_(._.)_

・オル母さんから5,000円

・H、由美子さんから10,000円

ご寄附頂きました。有難うございます。
また、お二人と他の方から子豚組にもご寄附頂いております。(滝涙・別途ご報告させて頂きます。)

エルと皆さんに暖かい春が早く来ますように。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1月16日 追記

皆様ご心配おかけしています。ご報告が空いてしまいすみません。m(__)m

・レオンママさんから10000円ご寄附頂きました。
・幸太郎ママさんから10000円ご寄附頂きました。

お気持ち有難うございます!!!
皆さんの気持ちが後押しとなって、エルの病気が良い方向に行きますように。

また、来週22日に耳の手術となりました。
引き続き医療費のご協力頂けたら助かります。ご協力どうぞ宜しくお願いします。
(お振込み先はこの記事の最後に書いてあります。
また、子豚組にもご支援、ご寄附頂き有難うございます。すみませんが別記事で改めてご報告させて下さい。)

エルパパさんから皆さんへのお礼と近況を頂きましたので添付させて頂きます。

↓↓↓
(前略)
皆様のご支援に感謝します。本当にありがとうございます。

エルですが・・・全く変わりなく元気です・・・^^;

1/6に抜糸に行きましたが、とくに問題なく終わりました。

検査結果はやはりGISTらしく、まずは腫瘍を取り除いたことでOKのようですが、

転移する事例もあるらしいので、これは今後獣医さんに定期的に診てもらう等、注意していきます。



また、耳の手術を1/22に行うことになりました。

耳に関しては 何の病気か検査はしていません。

おそらく外耳炎の一種だろうが、とにかく取り除かないことには・・・とのことです。

しかしとにかく痒いのか痛いのか気になるみたいで、顔を振ったり擦りつけたり。

擦ることにより出血してしまう時もあるので、早く手術して治してあげたいです。



それから、本人の容態?ですが。。。

最近悪さをして困ります(笑)

ケージも自分で飛び越えるようになってしまい、

買い物から帰ってきたらテーブルの上の物がすべて壊されていたり、

ベッドの上に薄力粉が散乱していたり・・・。

昨日、ケージの上に板を張り付け飛び越えられないように応急処置をしました。



その一方 クルマで出かけることが大好きで、

一度クルマに乗ると何時間でも、一度も吠えることなく、

おとなしくあたりを見回して満足げな表情をしています。



とにかく、まさか余命宣告をされた犬とは思えない活力です・・・。

こんな感じで、エルと楽しく過ごしています。

耳の手術が終われば、一段落すると思いますので、またご連絡いたします。



写真は、

- クリスマスの仮装?
a0166629_1333380.jpg

- 抜糸に行く途中のサービスエリア
a0166629_1335559.jpg

a0166629_1341434.jpg

- お正月に出かけた軽井沢
a0166629_1343247.jpg

です。

軽井沢ではご支援品で頂いた洋服を着て過ごしました!

引き続きよろしくお願いいたします。

↑↑↑
ここまで

エルパパさん、いつも有難うございます。
それにしてもエルの悪戯が出てきたのは、冷汗ながら嬉しい事です!!
きっとこのままエルの免疫力が上がって、全部が終わって平穏に暮らせる日が来ると信じています。
エルに奇跡が起きますように。っというか起きてますよね(*^-^*)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12月27日 追記

・かっちゃんママさんからご寄附5000円頂きました。

有難うございます!!!
お気持ちに感謝です(嬉涙)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12月24日 追記

お腹の腫瘍切除の手術が終わったエル、先日無事に退院しました。
a0166629_22265344.jpg

a0166629_22271356.jpg

ひとまず、クリスマス、そしてお正月は一緒にお家で過ごせるとのこと、良かったです(*^-^*)
今後は経過を見つつ耳の治療も行っていくことになり、しばらく体力をつけさせて、耳の治療に備えたいと思います、とエルパパさん有難うございます。

皆さんからもエルへご寄附頂いております。
・O.己桂子さん(ベリーママさん)から10,000円
・K.恵さん(ハナママさん)から5,000円
お気持ち本当に有難うございました!!!m(__)m

また、エルパパさんより今までの明細書を頂きましたのでご報告させて頂きます。
a0166629_2241735.jpg

見えにくいと思いますが、合計で519,804円です。
エルパパママさん、皆さんのご協力本当に有難うございました。

また、耳の治療も続いていきますので引き続きご協力頂けたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いします。

エルとパパママさん、皆さん、良いお年を~~~♬

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12月21日 追記

ご寄附有難うございます。

・K、トシ子様から一万円
・T様(かりん&かなパパママさん)から二万円

(すみません~ぶんパパさんからのご寄附は子豚組あてで宜しいでしょうか?)
本当に皆さん、有難うございます。
この思いがエルの病気に勝ちますように。まだまだエルには犬生楽しんで貰いたいです。
エル、ガンバレ~~~(^^)/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12月19日 追記

エル、無事にお腹の手術が終わりました!!!皆さんのお力添え、本当に有難うございました。m(__)m
パパさんからエルの様子と皆さんへお礼のお言葉預かっていますのでそのまま転記させて頂きます。


エルの手術は無事終わり、朦朧としながらもしっかりと目覚めたようです。

盲腸付近にあるしこりを切除したと、報告がありした。検査には1週間ほどかかるようですが、場所や大きさからGISTではないか?とのことです。

また耳のCTスキャンも取り、
かなり悪化した外耳炎という見方もできるようですが、いずれにしても耳の腫瘍も今後切除することになりそうです。

電話でのお話ではありましたが、
決して悪い状況ではなさそうなので、一安心しています。

岩外さま、そして応援していただいている皆様に感謝致します。

土曜日に家内が面会に行く予定ですので、またご報告致します。

引き続きよろしくお願いします!



パパさん、お忙しい中ご連絡有難うございました。
また、引き続き医療費のご協力頂けたら大変助かります。
どうぞ宜しくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12月18日 追記

今日エルはお腹の癌の切除手術をしております。
前日にママさんが県外の高度医療の設備の整った病院まで行って下さり、入院しています。
エルはとても元気で体力的には問題なさそう、との事。
まずは無事に手術が終わりますように、、、。エルがんばれ!!!

皆様からご寄附頂いております。

・むぎくんお預かりママさんより10,000円。(他に子豚組にもご寄附下さいました嬉涙)
・オル母さんより5000円。(他に子豚組にもご寄附下さいました嬉涙)
・ユザワトニー様より10,000円。
・H、由美子様より10,000円。(すみません、N様とお読みするかも知れません)
・S、かのんママさんより10,000円。(他に子豚組にもご寄附下さいました嬉涙)

温かいお気持ち本当に有難うございました!!!m(__)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
12月17日 追記

・小夏お預かりママさんのサエコさんから5,000円エルからご寄附頂きました。(嬉涙)
お気持ち有難うございますね!!!

手術前に皆さんからのご寄附+私からの1万円を足して65,000円を
15日、エルパパさんへお送りさせて頂きました。(大感謝)
ご協力本当に有難うございました。

また、むぎお預かりママさん、オル母さんからもご寄附頂き、有難うございます。(滝涙)
すみませんが、記帳がこれからなので改めてご報告させた下さい。m(__)m

引き続きエルくんの医療費のご協力お待ちしています。
どうぞ宜しくお願いします!!!



(とっても残念な事にティーナのお母さん犬のティアラですが、ご希望者様とのお話が流れてしまいました、、、(涙)。
ですので引き続き里親さん募集しています。

仮ママさんより、
”すごくすごくいい子で元気でゴールデンらしい明るい子になりましたよ
けっこうやんちゃで甘えん坊。子犬みたいです”
と嬉しいお話頂いています。ティアラも里親さん募集中です。大きなご縁がありますように!!!)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12月12日 追記

・らぶおママさんから3万円
・エリー&幸太郎ママさんから1万円(他に子豚組にも一万円)
・K、ちえさんから1万円

エルへご寄附頂きました(嬉滝涙)有難うございますm(__)m
(子豚組へのご寄附はすみませが、改めてご報告させて下さい。いつも有難うございます。)

フィラリア検査を詳しくした所、手術しても問題ないレベルという事で18日にお腹の癌を切除する手術をし、その手術中に耳の腫瘍の細胞を抜き取り、検査に回すそうです。
(早期陰転を目指してボルバキア菌駆除治療も始めています)

耳の腫瘍の検査結果次第では、耳の方は手術は要らない(お腹の手術1回だけで済む)場合もあるのかもしれない、という事です。

費用についてはエルパパママさん、お二人のご両親様やおばあちゃままで総動員して工面して下さっていますが、引き続き皆様からの温かいご支援お待ちしております。

そして一つ嬉しい事にエルは、変わらず元気、ということです。
まずは手術が上手くいきますように、、、18日、祈っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
12月11日 記

こちらのブログをご覧になっている皆様、
いつも応援、ご協力頂き、有難うございます。

いつもお願いばかりで大変申し訳ないのですが、
エルの手術費用について皆さんにご協力のお願いをさせて下さい。
a0166629_212444.jpg

先日レスキューして腫瘍があるままお預かりさんのおうちの仔として迎え入れられたイエローラブのエルですが、
これまでいくつかの病院を回り、都度色々な結果を告げられてきました。

そしてオゾンを受けている病院から、腸の癌と耳の腫瘍の摘出手術をしていかなくてはならないという事で只今その方向で動いています。

ただ、フィラリア陽性もありますし、今後も検査と手術を慎重に進めていかなければならず、
その費用が、ざっと100万円前後かかってしまうそうなのです。
(まだ、最終的な結果は出ておらず、状況により変動もあると思います。)

里親さんも必死になって遠くまで良い病院をあたって下さり、これ以上なく最善を尽くして頂いています。
ここまで来て諦める訳にもいきませんし、センターでも、最初の病院でも安楽死も視野に、、、と言われてきたエルが、今を生きようとしている力を私も是非サポートしたいと思っています。


このブログをお読み下さっている皆さんも、もしご賛同頂けるようでしたら是非、
手術代のご支援、ご協力をお願い出来ませんでしょうか。

振込み先はこちら ↓

ゆうちょ銀行
記号 10090  
番号 46433581
イワソト ケイコ

他金融機関からの場合
店名 〇〇八 (ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
4643358
イワソト ケイコ


今までのご寄附の振込み先と同じ番号ですが、エルの手術代として分かるように
振込み先名の名前の前に ”エル” と付け加えて頂けると助かります。

例: 振込み名 エル ヤマダタロウ

後日こちらのブログにて、ご寄附して下さった方の明細をご報告させて頂き、
責任を持ってエルパパさんにお渡しさせて頂きます。
エルと明記できなかった方は直接ご連絡下さい。

ご協力どうぞ宜しくお願いします!!!
[PR]
by i13kei | 2015-04-19 01:50 | エル | Comments(10)

耳と小腸に腫瘍があるイエローラブのエル。
リビングのど真ん中にお部屋を作って頂いて、、、超ど真ん中’笑)
a0166629_1145187.jpg

先日、食あたりと診られる症状で、緊急で病院は行った以外は元気にしているそうです♪
どの位、元気かと言いますと、、、
a0166629_111597.jpg

”ぎゃああああ~~~~~~!!!!!”(@_@)
(注、パパさんの車です)

オゾン治療の病院の駐車場での一コマですが、車のお出かけが本当に好きなんですね??
きっと病院も先生も大好きなんじゃないかな~っと思います。
エルもエルの周りも笑顔が絶えなくて、とっても幸せそうです。
a0166629_1175410.jpg

ところで、耳の腫瘍ですが、オゾン治療のお陰か、漢方のお陰か、少しずつ小さくなり、色も白くなってきているそうです。

小腸の腫瘍は分かりませんが、現時点ではエル の様子を見る限り問題なさそう、とのこと。
治療を続けて、腫瘍が小さくなってきたら、手術をすることも視野に入れて行くそうです。
a0166629_1203498.jpg

そんなエルですが、レスキュー前から我が家へ、っと仰って頂いていたのですが、
この度正式にお返事を頂き、そのまま家族として迎えて下さる事になりました!!!
有難いです。本当に有難いです。
さらに医療代も交通費も全額ご負担して下さっています。
パパママさん、本当に有難うございます。
(すみません、まだ細かくご報告していませんが、里親様全員からご負担金、ご寄附頂いております。皆さん助かっています。有難うございます。)
a0166629_1275383.jpg

最初にお世話になったKさん、ご関係者の方々、応援して下さった皆さん、本当に有難うございました。


どの犬を見てても思うのですが、
病気やハンデがあるとか、見た目がタイプじゃないとか、性格に難があるとか、年を取ってるとか、
そういうものは全部個性の一つ。

どんな犬からでも、人はその犬から幸せを貰えるんだって思います。
皆、続こうね!!!

※子豚組の家族募集のワンコ達は、卒業犬ブログに詳しく載っています♪
[PR]
by i13kei | 2014-11-27 01:43 | エル | Comments(0)

(長文です)

先日レスキューされたイエローラブのエル君。

レスキュー前から耳に腫瘍があったので、職員さんからも本当にいいのかと念を押され、
(正確には諦めたほうがいいのでは、、、と)
お世話になっているボランティア仲間の方からも無理をしないでと言われたのですが、
お預かりのHさんも私も決して悲観的ではありませんでした・・・。

最初にHさんにご相談した時に、何の迷いもなくお引き受け下さったこと、
お気持ちに感謝するばかりです。
a0166629_16253411.jpg

そしてレスキュー後に一つ目のHさんの地元の病院で診て頂いたところ、
耳の腫瘍はあまり良くないもので、早急に切除したほうがいいと言われました。

そして手術に向け設備の整っている二つ目の首都圏の病院へ行って下さり、
麻酔をして耳の中を内視鏡で確認したところ、
”想像以上に腫瘍が奥深くまで進行していて、反対側の耳にも腫瘍が出来始めている、
さらに、CTの結果、小腸にも10cmくらいの大きな影が見える、とのことで、
耳を切除したとしても出血が止まらなかったり、直ぐにまた大きくなったり、逆にエルを苦しめることになる。
また、
今後数週間で食欲もなくなり、痩せてきてしまうだろう。
いま楽にさせてあげる方法も一つ考えてほしい”
と言われたそうです。

Hさんは
”エル本人はどう見ても元気で、病院でそのまま麻酔をかけた状態で、
今後改善は見込めないので、やっぱり安楽死させましょう、
というのは現時点では全く私たち夫婦には理解できず、
手術取りやめ→ステロイド等薬をもらって様子を見る、という方法にして早々に病院から連れ帰ってきました。

退院後は、元気が有り余っていて、散歩に行きたい、クルマにも乗りたい、もっとご飯をくれと、
興奮状態だったのかもしれませんが、とにかく元気だそうです。
(中略)
腫瘍や癌のことについて夫婦でかなり調べていますが、エルはこの病気を乗り越えられる気がしています。
保健所に掲載されていた写真と比較しても1ヶ月近く経っているはずですが
そこから特に痩せている印象もありませんし、
とにかく本当に元気です。表情も日に日に明るくなってきています。”
と言われました。
a0166629_16453659.jpg

・・・またまたHさんのご決断に感謝するばかりです。
こんな時でも冷静に、そして出会って間もないエルの為にお忙しい中、ご夫婦で全力を尽くして下さっています。

命を軽く考える人が少なくないこの世の中で、
こんなに可愛いエルの事を見捨てる人もいれば、
出会ったばかりのエルの事を思って、こんなにも尽くしてくれる方もいるのですね・・・。
a0166629_17135547.jpg

そして・・・


最初にステイしたKさんと
Hさんのエルへの思いが、
奇跡が起こしました。



話を聞いたKさんより、
”鳥取大学て行われている治療方法で、かなりの確率で癌が消滅する”
という袋井にある病院をご紹介して貰い早速遠い所、
Hさんがまたまた連れて行って下さいました。(嬉涙)

以下病院へ行ったご報告をHさんより頂きました。↓

~~~~~~~~~~~~~~~
(先生より)
* 耳の腫瘍で死ぬことはあり得ない。

* 小腸には確かに腫瘍のようなものが見えるが小腸の中ではないようだし、

そもそもこんなに大きな腫瘍があったら、こんなに元気なのはまずあり得ないので、

奇跡的に良性の腫瘍の可能性が高い。

(前回の病院でもらったCDデータを持って行きました)

* 耳の腫瘍も小腸の腫瘍も、酸素治療により少しずつ小さくできるから、心配しないでください。

* 耳は吸引で撮ることも出来ますが、まずは酸素治療で様子を見ましょう。


との診断を頂きました!!!

今後は富士市にある提携病院に週1回通い、酸素治療を受けることになりました。




肝心のエルの様子ですが、

* 耳の腫れは先週1週間をかけて少しずつ引いてきています。

* 昨日は雨が降っていたせいか、少しグチュグチュしていて臭いもきつかったですが、

今朝は臭いもだいぶ収まっていました。

* 腫瘍を小さくすると言う漢方も与えています。漢方の先生には

「毒素を出すためウンチが黒くなって臭くなるかもしれません」と言われていましたが、

その通り、黒くて臭いです。

* 体重は25.5 -> 25.7 -> 25.9 -> 25.7kgとそのあたりを行ったり来たりしているので、心配はなさそうです。



まだまだ油断は出来ませんし、腫瘍以外にもフィラリアにもかかっていますが、

一つずつ、ゆっくりゆっくり治して行けたら、と思っています。

とにかく、安楽死の危機から脱出でき、本当に嬉しいです。

Kさん、病院を教えてくださりありがとうございます!



※写真は、袋井の病院に行ったあとにまだ遊び足りないため、海岸へ連れて行った時の写真です。

あと、耳の腫瘍の写真も添付します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑ここまで

さらにHさんが治療代も交通費も全額ご負担して下さっています。
何から何まで、本当に有難いです、、、。

諦めない事の大切さ、信じる事の大切さ。
エルとHさんを通して改めて教わりました。

この先沢山の幸せがあるように祈っています。



(全然余談ですが、袋井は私の父の田舎なのでとても親近感があります)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記

※私個人の意見ですが、決して安楽死を否定している訳ではありません。
その相手を思って出した決断でしたら、どのような結果になってもそれは決して間違いではないと思います。

犬を飼っていたら、最初はしつけや食事の方法、内容に悩んだり、
病気になった時にはその治療方法の選択で悩む事があると思います。

その選択により、寿命を縮めたのではないか、逆に苦しめたのではないか等
悩む方もいらっしゃると思いますが、
その犬を思って出した答えでしたら、私は絶対正解だったと思うのです。

相手の事を思って出した答えでしたら、
後悔していつまでも苦しむより、前向きに生きて頂きたいと思っています。



☆☆☆子豚組で只今家族募集中のワンコたち☆☆☆
みんな本気で本当の家族を待ってます~!!


a0166629_2156471.jpg
☆クイン 黒ラブ×和犬ミックス オス 4歳半 約28キロ (神奈川県) 保護主ブログ プロフィール 
※応募条件がありますので⇑をよくお読み下さい。

a0166629_16262665.jpg☆モカ ミックスオス 8歳ぐらい 10.6キロ (東京都) プロフィール 小さいお子さんがいても大丈夫な位イイコです。

a0166629_1192920.jpg
☆むぎ 和犬ミックス オス 約17キロ(東京都) お預かりブログ 保護主ブログ 癒し犬代表!セラピードッグになれそうな位、穏やか~??脱臼していますが、自分で上手にセーブ出来ます。日常生活に大きな支障が殆ど見られないほど筋肉が付きました(嬉涙)

a0166629_2230432.jpg
☆ぶぅ 和犬ミックス オス 9歳位 15キロ(埼玉県) お預かりブログ マイペースで愛嬌があります♪♪ 肝臓の数値が高かったのでお薬を飲んでいます。

a0166629_2202697.jpg
☆ホープ ボーダーコリースムース オス 3歳位 14.5キロ (千葉県)お預かりブログ 保護主ブログ とてもカッコいい風貌で目立ちます。只今ビビリ克服に向けて頑張ってます♪

a0166629_22333451.jpg
☆りん 甲斐ミックス オス 8か月位 (埼玉県) お預かりブログ 保護主ブログ
心を開くのに少々時間がかかりますが、そんなコ程かけがえのないパートナーになります。
りんのペースを理解して下さる方待ってます♥

a0166629_023384.jpg
☆えびす ミックス・雑種 オス 13キロ 8か月位 (東京都)お預かり&保護主ブログ 犬付き合いが上手で、人懐っこいです。子供らしく大きなクセがありません~里親さん色に染まります。(と思います。)


☆☆☆ケア中☆☆☆
・エル ラブラドール シニア オス 
a0166629_22373380.jpg



☆☆☆只今トライアル中☆☆☆

・琴 ゴールデンレトリバー 毎日一生懸命頑張っている姿が可愛い琴ちんのブログはこちら⇒家族が出来ました!!!

・ティーナ ゴールデンリトリバー ホントに同じ犬?っていう位変わりましたティーナのブログはこちら ⇒このままお預かりママさんのおうちのコになる予定です♪



お問い合わせ、里親のお申し込みはi13kei@yahoo.co.jpまでお待ちしております。

(お写真お預かりブログからお借りしました)
[PR]
by i13kei | 2014-11-12 02:01 | エル | Comments(2)

先日レスキューしたイエローラブくん、名前がエルになりました!!
ショートステイでお世話になった群馬のKさん宅から静岡のHさん宅へ無事にお引越しが完了しました。
Kさん、人と一緒に生活する事がいまいち分かっていないエルのお世話、大変だったと思います。
シャンプーまでして下さり、至れり尽くせりのケア、本当に有難うございました。

Kさんの先住犬達と一緒のお散歩↓

バリから出る時にロケットダッシュだったので、お勉強してここまで出来るようになりました~↓

一晩中落ち着かないで吠えたり、挙動不審な行動したり、、、でもKさん、何回も”イイコだ、イイコだ”って仰って下さって・・・。(滝涙)
a0166629_168101.jpg

a0166629_1682486.jpg

そしてすっごく遠い距離のお迎え、お預かりと動いて下さったHさん、有難うございました!!!

エル、、、早速病院へ連れて行ってもらった所、耳の腫瘍は余り良いものではなく、
緊急性があり直ぐにでも摘出しないと危険な状況でした。
そしてHさんの計らいで首都圏の設備が整った病院へ緊急入院、そのまま手術となり、一緒に見つかった小腸の大きな腫瘍も一緒に切除する事になりました。

後は、エルの生命力を信じるばかり。ここまで来れた幸運を信じています。
Hさん、お忙しい中ご尽力を頂き、本当に有難うございました。

エル、頑張って復活するんだよ!!!!

(お写真と動画はKさんから頂きました♪)
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

レスキューと全然関係なくて、自分事で恐縮ですが、
いつも恵比須屋にご飯を食べたり、飲みに来てくれたりしている明治大学競走部が、
全日本大学駅伝(出雲駅伝)で、全国2位になりました!!!
おめでとう♪♪♪(滝涙)

毎日、間近で選手達のプレッシャーや緊張感を感じたり、
選手同士仲が良かったり、彼女を連れて来てくれたり、
監督のお人柄とか、栄養面で気を使って皆のプロ意識を感じていたりして、
そんな選手達がテレビで頑張っている姿に胸が熱くなり力を分けて貰いました。

調子が悪くて試合に出られない選手達も知っているし、長い間リハビリを続けている選手も見ているし、そんなメンバーの分まで頑張ってくれました。

次は箱根駅伝!ガンバレ!!

そして只今負けなしの明大ラグビー、サッカー、グランドホッケーの選手達も応援しています。
皆練習頑張って、モリモリご飯食べに来て下さい。
[PR]
by i13kei | 2014-11-05 19:09 | エル | Comments(0)

10月20日が収容期限だったイエローラブくん。
無事に検疫を終え、センターから出てきました~~~!!!
(お写真と動画はショートステイさせて頂いているKさんから頂きました。
何度やっても写真がヨコになってしまいました。ごめんなさいね、、、。)
a0166629_22592318.jpg

引き出しにあたり、Aさん、Sさん大変お世話になりました。

ところでKさんはラブティーナママさん(ティーナはお預かりママさんのおうちのコになる予定です♪)の以前からのお知り合いです。
こうして犬のご縁も、人のご縁も繋がっていくって本当に有難いです・・・。
犬に関しては大ベテランのKさん、初めてのお預かりに手を挙げて下さって有難うございました。
a0166629_22595616.jpg

ラブくんは(まだ名前は未定です)、今まで人との繋がりを深く持たないで生きてきたようです。
出だしのお散歩の引っ張りは強いし、一度吠えだすと泣き止まないし、人との意思の疎通が苦手というか、心ここにあらずというか、、、そんなコ、どこかにもいっぱいいましたね~^^
これから、耳手前にある腫瘍を取って、すっきりとして、いっぱい幸せになろうね。

本お預かりのHさん、これからどうぞ宜しくお願いします。
ラブくんは、若しかしたら、、、Hさんのおうちのコになるかも?知れません。
皆さん温かく見守って下さい。

ラブくんのお散歩の様子はこちら↓


ご飯の様子はこちら↓


ラブくんも、み~んなも、大きな幸せ掴みますように!!!

☆☆☆子豚組で只今家族募集中のワンコたち☆☆☆
みんな本当の家族を待ってます~!!
(ブログ、プロフィールはまだリンクしていないので、右カテゴリのリンク先からご欄下さい。
ぶぅちゃんごめんね~写真が何度やっても横になっちゃいました)


a0166629_2156471.jpg
☆クイン 黒ラブ×和犬ミックス オス 4歳半 約28キロ (神奈川県) ブログ プロフィール

a0166629_16262665.jpg☆モカ ミックスオス 8歳ぐらい 10.6キロ (東京都) プロフィール

a0166629_1192920.jpg
☆むぎ 和犬ミックス オス 約17キロ(東京都) お預かりブログ プロフィール

a0166629_2230432.jpg
☆ぶぅ 和犬ミックス オス (埼玉県) お預かりブログ 

a0166629_2202697.jpg
☆ホープ ボーダーコリースムース オス 3歳位 14.5キロ (千葉県)お預かりブログ プロフィール

a0166629_22333451.jpg
☆りん 甲斐ミックス オス 8か月位 (埼玉県) お預かりブログ プロフィール

a0166629_023384.jpg
☆えびす ミックス・雑種 オス 13キロ 8か月位 (東京都)お預かりブログ プロフィール


☆☆☆只今トライアル中☆☆☆

・ミニー シェパ×小型犬ミックス⇒家族決定!!

・琴 ゴールデンレトリバー

・ティーナ ゴールデンリトリバー⇒家族決定予定!!

~~~~~~~~~~~

☆いつもお世話になっている、”すべての犬の幸せを願って活動中”のロン、家族決定しました!!
ウルフもトライアル中です。とっても嬉しいです~大きな幸せ掴みますように。


お問い合わせ、里親のお申し込みはi13kei@yahoo.co.jpまでお待ちしております。

(お写真お預かりブログからお借りしました)
[PR]
by i13kei | 2014-10-30 02:16 | エル | Comments(0)

10月20日追記

今日期限のイエローラブですが、元飼い主のお迎えも無く、レスキューする事になりました。
一週間の検疫を終えてから出てきます。

写真では分かりにくいのですが、垂れた耳で隠れる所に腫瘍があります、、、。

以前黒ラブの女の子のコニーの里親さんになったHさんがお預かりして下さいます。
コニーは先日天国へ旅立ってしまいました。
コニーが繋いでくれた命、きっとこのラブくんも病気を乗り越えてくれると信じています。
皆さん応援どうぞ宜しくお願いします。

レスキューに辺り、お世話になっているHさん、移送でお世話になるSさん、
中継お預かりをして下さるKさん、お預かり頂くHさん、沢山の方のご協力で命が繋がります。
本当に有難うございます!!!

腫瘍が良性でありますように。
この先イエローラブくんに沢山の幸がありますように。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

10月18日追記

緊急募集をしていたイエローラブのお預かりさんが見つかりました。
これで命が繋がります。(嬉涙)

ご心配、シェアして下さった皆様、ご協力有難うございました。
手を挙げて下さった方、引き出しにご協力下さる方、本当に有難うございます!!
詳細はまた改めてご報告させて頂きます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

沢山のご報告やメールの返信が溜まっている中、申し訳ないです、、、。

只今収容所にいる10月20日が収容期限、その後直ぐに処分予定のイエローラブ(オス)の
里親さん、お預かりさん緊急募集しています。

詳細は こちら

詳しい性格、健康状態はレスキュー後でないと分かりません。
どなたか、里親さんに、、、又はこの犬の里親さんが決まるまでのお預かりをお願い出来ませんか。
大型犬は殆どレスキューされず、待っては貰えない地域です。
18日現在、他からのレスキュー予定もありません。


お預かり頂く場合、皆さんからのご寄附で保護犬の医療費を負担させて頂いています。
ご支援品も有難く使わせて頂いております。温かいお気持ち、本当に有難うございます。
その他詳細は⇒カテゴリの”お預かりさんへ~連絡用”をご欄下さい。
関東一都三県を希望していますが、詳細はご相談下さい。

ご協力を頂ける方はなるべく早く私までご連絡下さい。当日では間に合わない事があります。
収容先への安否の確認等の問い合わせは絶対にしないで下さい。
助かる命まで助からなくなる事があります。

お問い合わせ、ご連絡は i13kei@yahoo.co.jp までお願いします。


☆この犬以外にも、沢山の犬猫達が毎日収容され、苦しみながら処分されていきます。
皆さんのまわりでペットを迎えたい、という方がいらっしゃいましたら、
是非こういう犬猫達をご紹介して頂けたら幸いです。

こちらでも、
・唯一無二の黒ミックスのクイン、
・お散歩大好き、とても飼いやすい和犬ミックスのモカ、
・癒し犬、性格満点の和犬ミックスのむぎ、
・凛々しいお顔でビビリちゃんの甲斐ミックスのりん、
・とってもイイコ、愛嬌のある和犬ミックスのぶぅちゃん、
・お散歩では注目の的、少しずつびびり克服成長中のボーダーコリースムースヘアのホープ、
・犬、猫、子供、、、誰とでも仲良く出来るミックスのえびす

全て去勢済みの男の子、イイコ達ばかり!絶賛家族募集中しています。
[PR]
by i13kei | 2014-10-20 16:05 | エル | Comments(1)