さくら

さくらの天国年齢2歳の誕生日、桜の花束になって帰って来てくれました♪
a0166629_16173743.jpg

2年前、一緒に桜のお花見しようねって、約束は果たせなかったけど、
こうしてまた会えるもんね。
家に帰るたびに桜が一分ずつ、開花していきます。
a0166629_1621328.jpg

この桜はどこから来たんでしょう・・・?
ちょっと内緒にしておきますね♪

明日はミックス仔犬ちゃん2頭センターから引き出します。
いつもお世話になっているstampyさん、
引き出し、移送に手をあげて下さったろあままさん、ぽぽホクママさん、
いつもシャンプー引き受けて下さるモコさん、
一番にお預かりに手を挙げて下さったななミントママさん、
お預かりに強い意思を見せて下さったミルク仮パパさん、
心配、応援して下さったみなさんのおかげです。
有難うございます。
手を貸して下さる皆さんが”とても楽しみにしています”って言って下さる事がとても有難いです。涙

若い仔犬達が2頭、助けられてよかったです。
パピーちゃん、ごめんね。もう少し、頑張るんだよ!!
パピーのお預かりさん、引き続き募集中です。ご協力お願いします。

らん、ぽっぽ、仔犬達、そしてクイン。。。里親さんを見つける為に、譲渡会をやりたいな~と思っています。
譲渡会&オフ会・・・どうかしら~・・・?

家族が出来たクラージュ君からの幸せ便り♪
a0166629_17224661.jpg

a0166629_1723697.jpg

お友達が出来ないのが悩みだったけど、ジャック君とちょっとずつ存在を認め合う仲になってきたって!!!
これほど嬉しい事はありませんね~~~涙
自分の事以上に嬉しいです。クラージュよかったね~~!

そして明日は・・・あるワンコと会って来ます!!お楽しみに~~~♪♪♪
[PR]
by i13kei | 2012-03-20 17:29 | さくら | Comments(0)

私のさくら

今日はさくらの2回目の命日。
a0166629_144292.jpg

さくら、沢山の力をありがとね。

ずっと傍においていたさくらの遺骨、そろそろ土に返そうと思います。
随分と時間がかかってしまいましたが、さくらもそれを望んでいると思うから。。。

この2年間、どんな願いも全部叶えてくれたさくら。
ありがとね。


ここ10日間、無くならない私の憂鬱。
日本一若者が集まる街のど真ん中に、ペットショップがオープンしました。
純血種59,800円~、ミックス犬29,800円~
深夜27時までオープン
18歳からローンOK、手持ち金が無くてもそのまま仔犬を持ち帰れます・・・。

売られる仔犬達は深夜3時まで明るい光の中にいるの?
手持ち金ゼロの人がこの先の医療費を払えるの?
その仔犬達の親犬はどうしているの?

↓私のレスキュー仲間のブログです。
target="_blank">http://senanamunta.blog104.fc2.com/blog-entry-155.html
一人一人が、よく考えて生き物を迎えて欲しいと願います。
[PR]
by i13kei | 2012-03-07 22:11 | さくら | Comments(17)

エール!

私”さくら”
a0166629_1471645.jpg

天国年齢1才と5ヶ月。

最近(前からだけど)けいちゃんが、ブツブツうるさいのよね~~~。

でもね、天国ってとってもいいトコロ。
だって、けいちゃんが望む事、私なんでも叶えてあげられるんでものぉ~~~。
それにね。
いつだって、けいちゃんが呼べば、すぐ飛んで行けるんだよ。

けいちゃん、前にね。
”さくらにそっくりな犬がいたらどうしよう・・・”
って言ってたけど、いるわけ無いって気付いたみたい。

だって、私、いつだってけいちゃんの役に立てるココが気に入っているんだもの。
だから当分生まれ変わらないつもり。

第一、けいちゃん、私のお墓をどうするのかまだ迷っているみたいだし。
いつまでも頼りなくて、私がいないとダメなのよね~~~。


だけど、けいちゃんの願いを叶えてあげられるようになったってのは、ホントなんだ。

けいちゃんの今日の願い、昨日の願い、叶えてあげられたよ。

皆の心に少しでも、安らぎが届けばいいね・・・。
[PR]
by i13kei | 2011-08-09 01:35 | さくら | Comments(2)

特別な存在

地震でうちのお店のドアの開閉が悪くなり、
ドアの下端をカッターで削っていたら、
目の前に突然さくらがあらわれた・・・。

”けいちゃん、けいちゃん!”

頭を下げつつ目を細め、嬉しそうに笑ってる。
相変わらず白くて、頭も大きい。


私にとって、亡くなったさくらは特別な存在で、
そして今いる、ひなもちぃもあんこも特別な存在・・・。


今、生死を迫られている犬達が、
どこかの誰かにとって特別な存在になりますように、


そういうことを願っています。
[PR]
by i13kei | 2011-04-24 02:10 | さくら | Comments(2)

a0166629_15491571.jpg

先日ひっそりとさくらの百ヶ日が終わりました。

悲しくならないよう、沢山お花を飾り、寂しくならないよう沢山お香を焚いてます。

さくらは私の応援団長で、相談役で、守り神です。
だから私は自分が持っている以上の力が出てきます。
世界中でいつまでもさくらは私の味方です。

日本のワンコの半数以上がシニア犬です。
いつか来るワンとのお別れ。
出来ればそんな日が来なければいいと思うけど、でも今思えば、さくらの辛かった看病も、看取った事も、さくらがいなくなった寂しい部屋も、この先ずっとさくらと心の中で一緒だと思えば、乗り越えられる試練だったと思います。

色んな別れがあるけど、皆に大丈夫って伝えたいです。

よく、”ああすれば良かった”、とか”もっとこう出来たんじゃないか”とか後悔してしまう時があるかも知れないけど、でも、その時の精一杯で自分も動いていたんだし、亡くなった犬も、”もっとこうして欲しかった”とは思っていないと思うから・・・。
だから、もっと上を向いて歩いていってほしいと思います。

どんなに時間がかかっても大丈夫だから・・・。
[PR]
by i13kei | 2010-06-18 16:06 | さくら | Comments(10)

さくらの初・月命日

さくらの初・月命日が来ました。
丸一ヶ月、だけど私には1年位の長さでした。

あの日の事はもちろん、さくらの全てを鮮明に思い出します。

今日初めてさくらの為にお花を買いました。
有難い事に今までは沢山の方から、お花を贈って頂き、お花に埋もれていたさくらです。
いまだに、散歩をしていると、
「あのワンちゃんはどうしたの?」
と聞かれます。

さくらも私も、とても幸せだなって実感しています。
さんまが
「幸せ~って何だっけ、何だっけ?」
ってたまに頭を廻りますが、本当の幸せってこういう日常の事だと思います。

a0166629_21213627.jpg

さくらもお預かりのくぅも居なくなり、我が家はとても静かな時間が流れています。

留守中に冷蔵庫を開けるの事も、食器棚のパンを盗み食いすることもなくなり、平和すぎて物足りない位です。

留守中のいたずらは3匹誰がしたとしても連帯責任で3匹一緒に怒られていましたが、今全くいたずらが無いという事は、頭のいいさくらが犯人だったみたいです。 (^_^)


昨日、いつもどうりひな公園(勝手に命名)でちぃとひなとボール投げをしていたら
ひらひら~っと桜の花びらがどこからともなく落ちてきました。

まるでさくらが
「私にも投げて~」
って言ってるようで、帰ってきたさくらがとても嬉しかった。

満開の桜をやっと楽しめる余裕が出て来ました。

もう2度とさくらのような犬は現れないと思う一方、いつかさくらに会えるような、いつも一緒にいるようなそんな今日この頃・・・。
a0166629_2144224.jpg

もうすぐ我が家には次のお預かりの子が来る予定です。
幸せな赤い糸が結ばれるよう、さくら又少し、力を貸してね。
[PR]
by i13kei | 2010-04-07 21:48 | さくら | Comments(4)

さくらごめんね。

さくらごめんね。

さくらが居ない桜の開花を素直に喜べないよ。
さくらが居ないなら春なんてずっと来なければいいのに。
こんなに心が狭くてごめんね。

さくら、そっちはどうですか?
[PR]
by i13kei | 2010-03-26 00:58 | さくら | Comments(0)

さくらの癌が発覚した去年の9月に、さくらの心の声を聞いてくださったしいちゃんさんから手紙が届きました。
さくらが虹の橋を渡ってから、しいちゃんさんを通して私にメッセージをくれました。

以下メッセージです。

”いっぱい愛をありがとう。私が病気で天国に行ったと悲しまないで下さい。私はタカちゃん、ケイちゃん、ちぃ、ひなと幸せに生き、寿命で天国にいっただけなんです。
病気になってケイちゃんが苦しんだり悲しんだりするのは心苦しかったけれど、私にやさしくしてくれたり、遊んでくれたりするのは、ちょっぴりくすぐったかったけれど、とても嬉しかったです。いっぱい愛をありがとう。
いつも笑顔でね。”

さくらちゃんはいつもママの様子を眼でおいかけていたんですね。

以上です。

さくらは犬得で沢山の人に愛されました。
そのお陰で私も早く立ち直る事が出来たと思います。
亡くなった後も沢山のお花やお手紙頂いて人間以上です。

今日その手紙の一つで義理のお姉さんから虹の橋のことを聞きました。
私はなぜ虹の橋というのか不思議に思っていたのですが古いインディアンの伝承のお話からきているそうです。第3部まであって Rainbow Bridge で検索すると出てきます。

義母に桜のパッチワークで薄桃色の遺骨を包む袋を作って頂きました。
とても温かくてさくらも私も幸せです。

a0166629_1471645.jpg


なぜかさくらの死を自然に受け入れられます。
一匹の犬としてさくらを尊重し、そして対等に接して来ました。

何年も前に新聞で『愛犬の死を泣かないで受け入れた』という記事を見ました。
私はそんな事ありえないと思いながらも信じて来ました。
信じて来たからこそ冷静な自分にもなれました。
もちろん多少は泣きましたが、泣き虫な私のわりには泣かないほうでした。

a0166629_14195.jpg


あと少し、もしかしたら明日にでも桜が咲き出しそうです。
一番桜をさくらに教えてあげます。
本当に生きているさくらと一緒に桜を見るつもりでした。
まさかこんな風になるとは思っていませんでした。
でもこれでよかったと思います。
[PR]
by i13kei | 2010-03-21 02:03 | さくら | Comments(2)

さくらの初七日があっという間にきました。
そして今日は私の誕生日。これで本厄ともおさらばです。
時間の概念がなくなりただ春が来るのが切ないです。

そしてそれでも春はやってきて、小さな花を見つけるたびにさくらが私に頑張ってって励ましている気がします。
a0166629_091348.jpg

お別れのときお花いっぱいさくらを埋め尽くしました。
私は泣かないでさくらを送り出しました。
もちろんちぃとひなにも別れの挨拶をさせました。

a0166629_0132061.jpg

眠れなかった最後の夜笑っていたのに。
a0166629_0163617.jpg

これが生前の最後の最後の写真です。
現実には見えない何かを見ているようでした。

a0166629_0201089.jpg

亡くなる前日まで三匹でお散歩していました。
自ら行きたいと足をジタバタさせるのです。
a0166629_0243617.jpg

台車で散歩に行きだしてからは絶食していたさくらが、パンなどを食べたいと言いました。
それも眼を輝かせて!
a0166629_0284993.jpg

ちょっとなら歩くことも出来ました。

a0166629_0331435.jpg

さくらが亡くなったのに2匹はくっついて寝ています。
a0166629_035395.jpg

寝ていると思っているみたいです。
a0166629_0381272.jpg

だから私もさくらがずっと寝てると思うようにしました。
そうしたら悲しくならないから・・・。

なくなる2時間ぐらい前、初めてオムツをつけたのですが目を離した隙に自分で脱ぎました。
そしてなくなる15分ぐらい前とてもいいウンチとおしっこをしました。
形のあるいいうんちは1ヶ月の間に、この時と、絶食して宿便を出した後の2回だけです。
後はずっと下痢でした・・・。とても不思議です。


a0166629_0465665.jpg

ハピラブのみなさんから沢山のお花いただきました。
かけつけてさくらをなぜてくれたIさん、花ちゃんのご両親。
お預かりしていたこまちからも、”泣かないでね”ってお線香届きました。
Mさんに大事な詩も聞かせて頂きました。

皆さんのやさしさに涙があふれます。
メッセージも沢山頂きました。
今まで皆さん本当にありがとうございました。
さくら、沢山みんなに愛されてヨカッタね。ありがとね。
a0166629_05629100.jpg

表情豊かで、かわいくて、賢くて、リーダー犬としてみんなをまとめ、我慢強く、我も強く、お茶目で、明るくて、芸達者で、食いしん坊で、寂しがり屋で、いたずらっ子で大大大好きでした。
さくらが大好きでした。

さくらが大好きでした。
[PR]
by i13kei | 2010-03-13 01:16 | さくら | Comments(6)

さくらビワ温灸中

a0166629_1325536.jpg

仕事の休憩時間に家に戻りさくらにびわの葉を使った温灸をするのが私の日課。
大体さくらは寝てしまう。そして・・・
a0166629_1354024.jpg

ちぃも寝て・・・
a0166629_1371020.jpg

ひなも寝てしまう。
一体何時間寝れば気が済むのか・・・。

獣医さんにもらった漢方はしばらくあげていない。
よくわからないが、あげてもあげなくても御飯はほとんどたべないし、むくみも変わらない。
それより外のおいしい空気をすって免疫力を高め、メグさんに教わったマッサージをしたほうがむくみも取れる気がする。今は。

それにものすごく嫌がること、御飯をあげたり、何か口に入れようとすると顔を横にして暗い顔になる。
それだったらさくらの好きなようにさせようと最近思っている。

御飯を食べないとなぜかすっきりした顔をする。
消化活動が体に負担なのかな。

でもビワ温灸は続けてきた。
重体になる前はビワのこんにゃくシップも続けてきた。
ビワのお陰で(それと酵素)ここまで生き延びたと思っているので漢方も今は飲ませないという選択が出来る。

この先は分からないけど・・・
さくらが嫌な思いを残して旅立つのだけはイヤだなって思う。


あと最近気が付いたこと。
さくらに試して食べないものをちぃとひなにあげるので二人の体型がタルになってきた。ヤバイ!
わき腹を触ってもアバラにたどりつけないし、くびれもないし。
さくらにばっか集中して2人がおざなりだった。
反省。。。

明日から散歩がんばろー。
[PR]
by i13kei | 2010-03-02 02:00 | さくら | Comments(2)