ムサシへの限界を感じつつ、クインに励まされつつ、、、

先日の記事の続きが起きてしまいました。


昨日は一週間前にムサシに咬まれた傷口の抜糸日でした。

いつも以上にお散歩に行き、ごく普通の、日常的なやり取りを
ムサシとしている時に、突然、、、

”何お前がオレに指図してるんだよ”

っと言わんばかりに、全力で襲い掛かってきました。

先日以上に、深く犬歯が入り込み、引っ張られて、肉が割け、
今まで以上の激痛が走りました。


余りにもの痛さと、それ以上の悲しみで、
抑えようとしても涙がボロボロと、溢れて仕方ありません。


病院の先生が、子供みたいに泣く私を見て、諭したのでしょう。

先生もドーベルマンを飼っているので、
大型犬を飼う人の心構えをきちんと分かっていらして、

いつもは不愛想なのに、傷口を縫いながら、ボツボツと、

”こういう犬を飼うなら、もっと心を強く持たなければならない。

優しくするのが本当の優しさでは無く、
この犬を思っているのなら、本当にこの犬の事を思った行動をとらないと。

もし、他人を咬んでしまったら殺さないといけなくなってしまう。

でも、まだ2歳なら、改善の余地はあるから、、、”




ムサシが私だけを狙うのは、ムサシなりの理由があって、主人には絶対逆らいません。

で、私が表面的に主人の真似をしても、
ムサシはきちんと、私の心の弱さを見ているんですよね。


幸い、良い先生に出会えて、訓練士の先生に習った通り、
本当に順調にいっていたのですが、

母の入院でしばらく通えなくなり、ムサシに対して、
私に甘えや慣れ、心の隙が出てきた所をムサシはきちんと見ているんですよね。


ムサシの為と思ってしていた行動一つ一つが、
裏目裏目に出ていたようにさえ思えます。


こんなにムサシを想っていても、全然ダメなのだと自分の限界を感じつつ、

実は最初っから、全然心構えなんて出来ていなくて、
スタート地点にもたっていなかったのだと改めて気づき、


ムサシを迎えた時から、ずっと歯を削るべきだと、
周りの人、全員に言われ続け、必死に抵抗してきたけど、


それも愛情なんだと分かりつつ、

もう少し頑張りたいという自分がいます。







クインから、メールが届きました。(ゴールデンウィークの頃ですが💦)

a0166629_15131749.jpg
訂正 ⇈ が今回頂いた写真。
⇓ は前に頂いた写真です。
a0166629_17560508.jpg
ダイエット中だそうです。
咬む事も一切ないそうです。

a0166629_17563449.jpg
クイン、お子ちゃまみたいですね。

こうして一年に一回、クインを迎えた時期に、お便りを下さいます。

言葉少ないながらも、その優しさにいつも癒されてます。



=================================

※みんな、本当の家族を待ってます!!!

a0166629_00395426.jpg

[PR]
Commented at 2017-07-13 12:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ケビンママ at 2017-07-14 06:31 x
ムサシは賢い犬なんですね。
ムサシに対する子豚さんの愛情と言うか根性と言うか、すごいです‼︎
私も見習わないと…。
我が家の元保護犬ケビンは、まったく攻撃性のある子ではなかったですが、私達夫婦を芯から信頼してくれるのに1年かかりました。
それが確信できた仕草が、顔を舐めてくれたことです。
それまでは、手などは舐めてくれたことはあっても、顔を近づけても舐めてはくれませんでした。
調度我が家に来て1年が経った頃、顔を近づけたら舐めてくれて、その時の感動は忘れられません!
「私達を本当に信頼して受け入れてくれた!ケビン、ありがとう〜‼︎」と言った感じです。
子豚さんにも、絶対そんな日がやってくると思います。
ムサシと子豚さん自身の為にこれからも頑張って下さい。
応援してます!
Commented by kaychann1960 at 2017-07-14 18:34
たぶん・・・「ムサシのため・・・」というのが、ちょっと違うかもしれない。ムサシのためになることなんか、考えなくていいんじゃないのだろうか?
「女王は私です。ほ~ほっほっ~」は、いかが?

噛まれたら手は引きますか?押しますか?
悲しい顔をしますか?怒りますか?無表情ですか?

でも指を食いちぎったりはしないんですね?
手を噛むと言う事は、その手に対して、言いたいことがあるんでしょうか?
本当に襲うなら、とびかかって (ムサシくんぐらいの犬)なら首や頭部に喰いついてくると思います。
私も犬にかまれたことが何度かありますが、その人がやってる行為が気に入らない時は手や腕を噛みます。動きをやめさせたいときは足に食いついてきます。襲いかかりたいときはとびかかって上半身を襲ってきます。専門家じゃないからわからないですが。
この子も犬歯は削ったほうが・・・
もし、今度誰もいない時に噛まれて動脈やられたらどうするんですか?心配です。

わんこ隊長
Commented at 2017-07-15 19:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by i13kei at 2017-07-19 02:55
皆さん、お返事大変遅くなりましてすみません<m(__)m>

一番上の鍵コメさま

そんな前からお読み下さって、有難うございます!
私もFクンの事、知っています。
調度クインと同じ時期だったので、自分の事のように、ドキドキしながら
経過を見守っていました。

多分、ムサシは樹海に捨てられたトラウマはそんなに無さそうですが、
一番最初の飼い主(多分訓練所で繁殖したのではないかと思います)に、
中途半端に訓練させられたのが、一番の問題なんではないかと思っています。

今回の原因も一番は私にあったと思います。
もっと、きちんと心を強くもたなければ、と改めて思います。

それから、主人に頼めれば良いかもですが、
朝早くから夜中まで仕事をしているので、実際にはムリなのです。
でも、大丈夫です。
今回の事で、ムサシへの接し方が良くわかりましたし、
自分も目覚めた気がしています。

Commented by i13kei at 2017-07-19 03:03
ケビンママさま

信頼関係が出来るまで一年かかったのですね。
ケビンくん、心から信頼出来る人と出会えて、本当に幸せだと思います。

ムサシも顔、舐めるんですけどね~(笑)そのあと唸る!
私も顔を舐めてくれた時は、感動しました!!
が、細かいやり取りの一つ一つ、私の態度に問題がある事に気づきました。

私もムサシに信頼の眼差しで見られるよう、魅力的な飼い主になれるよう、頑張りますね。
応援有難うございます。(*^-^*)
Commented by i13kei at 2017-07-19 03:13
隊長さん

そうなんです!ついつい、ムサシが目を見開いて喜んでくれる顔がみたくて、
あれこれやっちゃってたのですが、それが間違ってました。
自分本位でこれからはいくようにします。

咬まれた時は、ムサシが引っ張ります。
激痛が走りましたが、2回目は怒って応戦しましたよ!
そうしたら慌ててハウスに逃げ込みました。
上半身を狙ってくるので、ムサシは襲い掛かりたい派なんですね。

とても大切な事なので冷静に考えますね。
Commented by i13kei at 2017-07-19 03:18
鍵コメOさま

クイン、身も心も丸くなりましたね~(*^-^*)
クインの幸せと成長ぶりが、本当に嬉しいです!!!

ワースト3D,なるほどです。
ここ数日ですが、私の態度が変わったら、ムサシも変わりました。
本当に犬ってシンプルだと思います。

もちろん、負けませんよーーー!!
by i13kei | 2017-07-12 18:25 | ムサシ(AUSバーブ系) | Comments(8)