むぎくん、お見合いしました♪

奇跡のセンターからの大逆転、シンデレラボーイのむぎクン。
a0166629_030406.jpg

(お写真お預かりママさんからお借りしました♪)
昨日お見合いをしました~~~!!!

お見合い日まで毎日ブログの動画を見て、この日を待っていて下さったご希望者様。

小さい頃から大きな犬から小さい犬まで色々な犬を飼ってきて、
お預かりやお散歩ボランティアもされていて、、、
今まで沢山の犬を見てきたからこそ、むぎ君の良さがよく分かると仰って下さいました。(滝涙)

そうですよね。
沢山のワンコがいますが、じわりじわりと長く付き合うほど良さが出てくるむぎ君。
会った人全員にシッポフリフリして、”キャ~~~カワイイ!”っと言われるような犬もいいけど、
むぎ君のように、時間をかけてじっくりと絆を深めていく、そんなコもとっても良いと思うのです。

ご希望者様はとっても心が広くて、物事に動じなくて、肘の事も全て受け入れて下さって、、、

いつもそうなのですが、ご希望者様と会って”とってもいいなぁ・・・”っと思うと、
いつまでも話を聞いていたくなり、私が帰りたくなくなるんですよね。(笑)

後はむぎ君が答えを出していくと思います。
今月中旬からトライアル予定です。

皆さん、ここまで応援ありがとうございました。
あともう少し、、、是非見守って下さいね。

お預かりパパママさん、今までむぎ君のお世話やむぎ君の長所を最大限に引き出して下さり
本当にありがとうございました。
フィラリア検査、血液検査のご費用もご寄附してくださいました。(滝涙)m(__)mm(__)m
あと数日たっぷりむぎ君との生活を堪能して下さいね。

むぎ君、そのままでガンバレ~~~??????

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私個人の意見ですが、ハンディギャップを持った犬でもそれは個性の一つだと思うので、
そんな犬も大好きです。

それに犬自身は自分がハンディギャップを持っているとか、
他の犬がそれを過剰に意識しているってあまりないと思うんですよね。
一緒に暮らすと、ハンディギャップを忘れるぐらい、お互い自然に暮らせると思います。

センターに収容されると、どうしてもそういう仔って助け出されにくいですが、
そういう仔も”助け出されるのが当たり前”にばればいいなと思います。
[PR]
by i13kei | 2015-04-06 01:04 | むぎ | Comments(0)